おもてなし

客室歴史と伝統が育むおもてなしの心
スタッフ

長い歴史の中で、戸隠は多くの恵みを与えてきてくれました。そのおかげで現在も伝統と文化が守られ、戸隠の人々も心豊かに暮らすことができます。戸隠の恵みは私たちだけのものではなく、お越しいただいた方々のものでもあります。いただいた恵みを心のこもったおもてなしに変えて、皆様にお届けするのが戸隠人としての役目であり、辻旅館のおもてなしの心です。

辻旅館の仲間紹介

当館の明るいスタッフたちをご紹介!歴史、伝統、文化、自然・・・そして何より心を大切にしているからこそできる、辻旅館ならではの笑顔の絶えないおもてなしで、 皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。

  • 社長
    社長
    チャームポイント:声
    戸隠のオススメ:文化
    心掛けていること:季節を感じていただく
    好きな言葉:季(とき)
    得意技or趣味:わっかのついたもの
  • 若女将
    若女将
    チャームポイント:健康美人
    戸隠のオススメ:澄んだ空気
    心掛けていること:健康
    好きな言葉:彩(いろどり)
    得意技or趣味:英語
  • 女将
    女将
    チャームポイント:笑顔
    戸隠のオススメ:おそば
    心掛けていること:本物を使う
    好きな言葉:人の気持ちを大切に
    得意技or趣味:創作料理
  • 業務主任
    業務主任
    チャームポイント:笑顔
    戸隠のオススメ:山の幸
    心掛けていること:山歩き
    好きな言葉:極上モン!
    得意技or趣味:チカラ技
  • お客様係
    お客様係
    チャームポイント:ホクロ
    戸隠のオススメ:星空・空気
    心掛けていること:戸隠の魅力発信
    好きな言葉:自由
    得意技or趣味:星空観察
  • お客様係
    お客様係
    チャームポイント:YDK
    戸隠のおススメ:スキー場から見る星
    心掛けていること:笑顔でいること
    好きな言葉:自由
    得意技or趣味:スキー・ドライブ
  • 六地蔵
    六地蔵
    ­
六地蔵
六地蔵

六地蔵は辻旅館の名物キャラクターです。
戸隠在住の画家・本庄基晃先生が 辻旅館のために
描き下ろして下さった作品です。

本庄基晃先生プロフィール

昭和13年(1938) 北海道岩内町に生まれ、5才で長野県松本市に来られる。
昭和25年 (1950) 第3回長野県美術展に史上最年少で入選。
昭和30年(1955) 第8回長野県美術展にて信州美術会賞を受賞し、会員に推挙される。
昭和32年(1957) 東京芸術大学に入学。読売アンデパンダン展、行動 美術展に出品。
昭和34年(1959) 眼球結核により失明。
昭和36年(1961) 奇跡的に片眼だけ回復、再び絵筆を握る。
昭和37年(1962) 創作のため に各地を放浪する。
昭和45年(1970) 長野市に居を定める。
昭和49年(1974) 長野県の森美術館で個展。この頃より野の石仏の魅力に惹かれ石仏を画く。
昭和60年(1985) 居を長野県戸隠村に移す。
平成元年(1989) ロサンゼルス東洋美術館にて個展開催、国際情報社より画集「眼月」を出版。
平成2年(1990) 講談社より画集出版。
平成6年(1994) 全米12ヶ所に及ぶ作品展をニューヨークを皮切りに開催、「本庄基晃墨彩画集」を出版。
現在 日本各地、ヨーロッパ各地にて個展を数多く開催。戸隠在住。

辻旅館の楽しい仲間になって、戸隠のおもてなしをお届けしよう

辻旅館ではおもてなしの心を共有できる、楽しい仲間を歓迎します。戸隠が好きな方、人が好きな方、根は真面目な方など、お気軽にお問い合わせ下さい。

仲間になるのじゃ!
宿泊プラン オンライン予約はこちら